好意を持った女性に対しては、無意識なのに自然と優しくなってしまうものです。
男性の態度から脈アリのサインを読み取りましょう!

1.プレゼント
あなたの為に何かプレゼントを持参したら、これは好意を持っている証拠です。
あなたに喜んでもらいたいという思いの現れですからね。当日でなく事前に用意されていた物ならなおさらです。
特にお花は特別な相手に贈るもの。買うときも渡すときも照れるので男性には少しハードルが高いのです。

2.レディファースト
レストランでは上座に通され、色んな場面でエスコートしてくれるのは、あなたを丁重に扱っている証拠です。
荷物を持ってくれたり、体調を気遣ってくれたり、行動や会話の端々から見える優しさを見逃さないでくださいね!

3.オシャレが変わった
以前のファッションとオシャレが変わったら、あなたを意識してのことだと思って間違いないでしょう。
そのうちズバリ「あなた好みのスタイルに変えたい」とショッピングにお付き合いする事になるかも知れませんよ。

4.ボディタッチ
多くの男性はシャイで、女性へのボディタッチには躊躇があります。そんな中、例えばエスコートの際にそっと背中を…、段差でさりげなく手を差し伸べる…。これは脈ありサインと見てよいでしょう。

5.メールのレスがクィック
女性に比べ、メールやLINEへの対応には鈍いのが男性です。レスが早いのも脈ありの要素ですね。ただヒマなだけ…というパターンもあるのでご注意を(笑)
彼からの発信が多かったり、特に要件がないのに連絡が来るようならロックオンされている確率が高いかも知れませんね!

6.小さな約束を覚えている
会話の中の些細な事を、大切に思っていてくれるのは嬉しいですよね。
「この間話していた◯◯を調べてみたよ」とか「例の◯◯を持ってきたよ」のように、ふたりの中の小さな約束を覚えていて、それを実行していたら…。
かなり好意を寄せている証拠です。近いうちにアプローチがあるかもしれません。

7.サプライズ続き
特別な日でもないのにサプライズを仕掛けてくれる男性っね素敵だと思いませんか?
意外性があって他人に話したくなるようなプレゼントは心を動かされます。
そうです。あなたの心を動かしに来ているわけです。ほぼ確実に、あなたは意中の人になっています。

8.誕生日に誘われる
あなたの誕生日や彼の誕生日にお誘いを受けたら…。記念日には大切な人と過ごしたいのは人の常です。その特別な日にお誘いを受けたという事は、ほぼ100%、あなたにアタックしてきています。これでただの友達でという方がレアケースだと思いませんか?(笑)

色々なケースをあげてみましたが、いかがでしたか?
複数にあてはまるという場合は、きっと近いうちにアプローチがあるはずです。
もしもこちらにその気がないのなら、早めにお断りするようにしましょう。気を持たせる態度はトラブルの元になります。
愛情の反対側が憎しみとも言われますから…。

ここで結果報告を。

06/27(土)成田会場の婚活パーティー結果報告

男性:42名 女性:31名 カップル22組(60%)
雨曇     今日は成田会場の中では今年一番の内容だったのでは・・?と思います。
FT制としては最もカップル率が良いとされる40名vs30名と言う人数比率
加えて女性31名中25名が初参加、平均年齢28.7歳
男性42名中26名が初参加、平均32.2歳と
年齢バランスも最高でした。
参加者様的にはもう少し比率が良いほうがよいのかとは思いますが
もう少し比率が良くなるとたぶん、カップル率が下がると思います。
久々のカップル率60%越え、時間通りに始められ、進行の短縮もなく良いパーティーでした。

男性のプチおしゃれポイント

やはりぱっと見の第一印象となると服装は重要ですね。
ただそこはもう皆さんもお気をつけになってると思いますので、今回は服装ではなく、その他でちょっと差をつけるプチおしゃれポイントを紹介します。

1.腕時計
高価な腕時計をお持ちならそれはグーですが、あまり関心がない男性にとっては無駄遣いにしか感じませんよね。
それでも手元にはおしゃれな腕時計が欲しいです。
ポップな感じのでも良いですし、可愛い系、アクセサリー調など、まずはネット「腕時計 おしゃれ」みたいなワードで調べてみましょう。意外にハマるかも!

2.カバン
有名ブランドのもいいですが、ファッションやTPOに合わせて使い分けたりしたらオシャレですね。ショルダーバッグ、トートバッグ、ブリーフケース、セカンドバッグ、ウェストバッグ、ヒップバッグ…色んなワードで調べてみましょう。
いつも通勤カバンっていうのもなんですよ。

3.アクセサリー
ゴツゴツ系が好きな方も、革系が好きな方など趣味はさまざまです。
リング、ネックレス、ブレスレッド、バングル。ストールや帽子、ピンバッジなどもアクセサリーとして捉えてみてはどうでしょう。
まずは高価なものよりアイテム数を増やして、好みや使い勝手がわかったら長く使える良品を選ぶのも良いと思います。

4.文房具
デキる系男子が高級な万年筆を使っているのを見かけます。モンブランの万年筆で手帳に何かメモしているだけで「デキるな!お主!」と思っちゃいます。
使い勝手で言えば100円水性ボールペンの方が良さそうですが、自分で気に入って選んだモノを使っている「自信」のような雰囲気さえ感じます。
まずはお気に入りのボールペンなどを使ってみる事から初めませんか?

服装の中にバッグやアクセサリーが差し色で入っているとオシャレですね。
そんな事も意識すれば、少し差がつくモテ男子が出来上がるんじゃ無いでしょうか?

1010narita